ニュイ・ブランシュ 2018 / フランソワ・デュム

  • 新入荷
¥4,400 税込
在庫数2
数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
※こちらのワインはお一人様につき1本までとさせて頂きます。

ワイナリー:フランソワ・デュム
生産地:フランス / オーヴェルニュ
品種:シャルドネ100%
タイプ:白
栽培:ビオロジック
SO2:無添加

【玄武岩土壌がもたらすミネラルたっぷりナチュール】
※以下、インポーター(ディオニー)様情報
ニュイ・ブランシュ 2018
ニュイブランシュとは白夜や眠らない夜の意味で、発酵しづらく心配で眠れない夜であったことから命名しました。粘土石灰土壌で育つシャルドネをグラスファイバータンクで発酵、古樽で熟成しSO2無添加で仕上げました。
クリアなグリーンイエロー色、ミントや青リンゴの香り、心地良い酸味のアタックに丸みのある味わいが柔らかく、梨のジュースのように甘味と酸味が交じり合うアフターです。


生産者について(新井順子さまレポート)
フランスの中央に位置し、どちらかというと産業的には観光が主で、勿論フランス中、農業はどこも盛んですが、どうしても1つも2つも下に見られがちなオーヴェルニュ地方。 冬は厳しい寒さで、品種もBourgogneに近い認定品種ですが、その存在はあまり知られていないのが現状です。

しかしそういう地域でも志を高い生産者は沢山おります。2006年から始めた若き醸造家フランソワ・デュムをご紹介します。1979年生まれ、Maconで醸造学を学び、南仏の大きなワイナリーでしばらく働い ておりました。しかし生まれ故郷のオーヴェルニュに戻り、ナチュラルワインと出会い、自ら造るなら!とヴァンサン達の協力を得て独立。でもまだ Vincentの所で週の半分は働いております。皆こうやって若い生産者は徐々に無理なく、自分のワイナリーを立ち上げていきます。2006年から開始し たものの、ほとんど醸造した量は少なく、本当に一部の間でしか行きわたりませんでした。

でもその真面目な味わいが実は生産者の間では評判が良 かったのです。全くゼロから開始しましたが、そういう評判が先に立ち、2007年は瓶詰め前に売り切れました。何故ならたった4000本しか生産されな かったのですから。順調にスタートを切った3年目、2008年と言う当たり年に恵まれました。しかしその生産量は恐ろしく少ないのです。ですから待っていたお客様で完売です。 そんな訳で実際彼は2006年から開始したにも関わらず、皆が新しいワインを発表しあうサロンにも実質参加出来る環境になく、当然日本の沢山 の買い付けの目にとまるチャンスはなく、地道に真面目に畑の仕事に取り組んで来ました。

そして2009年からお蔭様でやっと日本への輸出が可能になったのです。待ちましたね~、前から彼の評判は聞いてはおりましたが、幻のワインでしたから(笑)あまりくどくど説明しません。ワインが語ります。まずは召し上がって下さい。彼の人柄が解ると思います。
※こちらのワインはお一人様につき1本までとさせて頂きます。

すべての商品

カテゴリ一覧

<関連商品>