エル・バンディート・アイ ウィシュ アイ ワズ ア ニンジャ・ペティヤン・ナチュレル 2021 / テスタロンガ

  • 新入荷
  • おすすめ商品
¥3,850 税込
在庫数2
数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
ワイナリー:テスタロンガ
生産地:南アフリカ スワートランド
品種:コロンバール100%
タイプ:白微発泡
栽培:ビオロジック
SO2:無添加

【南アフリカの天才肌が造るペットナット】
テスタロンガは南アフリカのスワートランド、ラマーシュックというナチュラルワインのパイオニア的存在のワイナリーで醸造責任者として働いていたクレイグ・ホーキンスが独立し興したワイナリー。
彼は毎年ブドウやワインの出来のイメージによってエチケットや名前を変えるなど、自分のインスピレーションに忠実にワインを造る天才肌。
海外のナチュラルワインマーケットにおいて近年注目を集めています。

2015年ヴィンテージよりようやく納得のいく仕上がりになったというコロンバール種100%の柔らかな甘みを感じる微発泡ワインです。
フレッシュな洋ナシやライムの皮などのニュアンスのある酸が生き生きとしており、複雑味のある果実味とミネラル、酸と発泡のバランスがよく、軽やかで溌溂とした印象。
日本でも人気急上昇中の「買い」な1本!


※以下、インポーター(ラフィネ)様情報
【キュヴェ】
4年がかりで商品化にたどり着いた渾身のペティヤンで初リリースは2015年。今ではテスタロンガを代表するキュヴェになりました。
このユニークなネーミングは、ちょうど仕込みや瓶詰の作業をしている時に日本との取引きがスタートし、担当者と「忍者」の話題で盛り上がったことから名付けられました。ラベルはクレイグが友人宅でBBQを楽しんでいるときに撮影したもので、友だちと過ごすときの心弾む気分を、このワインを飲みながら感じて欲しいいう思いが込められています。
今ヴィンテージからボトルはシャンパーニュ製のものを採用しています。

【バックラベル・メッセージ】“Thanks for drinking my wine. It's not about being great all the time. It's about being great when it's time.”
「僕のワインを飲んでくれてありがとう。いつもグレートでいなきゃいけないということではないんだ。こういう困難な時こそ、将来のために努力してステップアップしておくことが大切だよね。」

【品種】コロンバール100%    
【タイプ】白発泡 (ペティアン)
【産地】Western Cape/西ケープ州
【畑】オーガニック栽培を専門とする栽培家エドモンド・オットーレ氏が所有する畑で、植樹された当時から徹底して無農薬で管理されてきました。すぐ側に川が流れており冷涼さを保つことができるためブドウはストレスを感じにくく、適度な酸度を持つpHの低い最適なブドウが実ります。
【土壌】風化した花崗岩   
【畑立地】標高257m、西向き   
【植樹】1992年、1998年
【仕立て】ブッシュヴァイン(株仕立て)   
【収穫】手摘み   
【収量】50hl/ha
【醸造】「メトード・アンセストラル方式」 ステンレスタンク(グラスファイバー製)を用いて4℃にて、7回澱引きを行いながら発酵。残糖分60g/Lの時点で打栓し、10カ月間瓶内二次発酵と熟成。デゴルジュマン(澱引き)時に別に取っておいた同じワインを加え(補酒)、王冠で打栓。
【テイスティングノート】フレッシュな洋ナシやライムの皮などのニュアンスのある酸が生き生きとしており、複雑味のある果実味とミネラル、酸と発泡のバランスがよく、軽やかで溌溂とした印象です。
【飲み頃】若いうちに飲むのが好ましいでしょう。
【アルコール度数】8.5%   
◆SO2無添加・無清澄・無濾過

すべての商品

カテゴリ一覧

<関連商品>